« ≪人と環境にやさしい都市交通をめざす全国大会 IN 宇都宮≫ | トップページ | 2005年度交通権学会研究大会 »

2005年7月25日 (月)

空飛ぶ万葉船

FI1646307_0E
 今回の交通権学会は、日本初のLRT化が行なわれる富山で開催されました。富山は、市民運動の盛り上がりで存続が決まり、赤いかわいい低床のトラムが走る万葉線のある高岡とはすぐ近く。交通権学会でもRACDA高岡の発表もありましたが、その万葉線に乗ってみました。
 駅に着くと、すぐに赤いトラムの姿が見え、2編成しかない低床者に幸運にも乗り込むことができました。しばらく街中を行くと、途中から工場の中を抜けていくなど鶴見線のようなところがあるかと思えば、草の上を走ったりと、バラエティに富んでいるのが万葉線です。
 低床のトラムのドアは、したまでガラスで足元の景色もよく見えます。しばらく走ると、そのドアの外から地面が見えなくなり、万葉線が水の上を飛んでいます。
 後ろから見ると、細い線路1本だけが川の上を渡っています。その線路より幅の広い車両のため、窓から見るとまるで空を飛んでいるように見えます。
 この写真は、まるでロープウェイのようにみえるでしょう?
 写真集があります。

|

« ≪人と環境にやさしい都市交通をめざす全国大会 IN 宇都宮≫ | トップページ | 2005年度交通権学会研究大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162651/8390688

この記事へのトラックバック一覧です: 空飛ぶ万葉船:

« ≪人と環境にやさしい都市交通をめざす全国大会 IN 宇都宮≫ | トップページ | 2005年度交通権学会研究大会 »