« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月30日 (金)

《交通まちづくりフォーラムKOBE 第1回》

神戸市でのイベント案内です。(終了しました)

 実は当会も横浜市においてESTモデル事業にチャレンジしようと考えていたのですが、準備が間に合いませんでした。 

 
 神戸市は、国土交通省が関係省庁と連携して実施するEST※モデル事業のひとつとして、平成17年度より、「神戸の都心地域における環境的に持続可能な交通体系の確立」調査事業を実施することとなり、その推進のために、各方面 の参加を得て神戸市EST推進協議会を設立しました。
 今般、EST事業の一環として、広く市民の方にも参加いただいて、「地球環境の保全」「都心の活性化」「全ての人にとっての利便性の向上」といった多様な観点から、神戸の都心地域における持続可能な交通体系を考えていくため 「交通まちづくりフォーラムKOBE」を開催します。

※EST(Environmentally Sustainable Transport):環境的に持続可能な交通CO2の排出増加の一因となっている、自家用自動車への過度の依存をできるだけ減らすなど、環境の改善を交通の視点から見直していこうとする取組です。

《交通まちづくりフォーラムKOBE 第1回》
「環境と交通から考える神戸のまちづくり~かしこくクルマとつきあう暮らし」

1.日 時 10月1日(土)午後1時半~4時(午後1時開場)

2.会 場 神戸国際会館9F 大会場 http://kih.co.jp/map/index.html

3.主 催 神戸市EST推進協議会
協議会メンバー:国土交通省近畿地方整備局、国土交通省近畿運輸局、環境省近畿地方環境事務所、こうべ商工会議所、神戸市商店街連合会、NPO法人神戸まちづくり研究所、神戸高速鉄道⑭、⑲ひょうご環境創造協会(兵庫県地球温暖化防止活動推進センター)、神戸市企画調整局、環境局、交通局

4.内 容
話題提供 土井 勉 氏(神戸国際大学教授)
基調報告 「エコモーション神戸の成果と展望」
 森津 秀夫 氏(神戸市TDM研究会座長、流通科学大学教授)

パネラー 村上 恵子 氏(神戸都心商業青年協議会(NETWORK KOBE22))
 森崎 清登 氏((株)神戸ながたティ・エム・オー)
 中川 哲夫 氏(国土交通省近畿地方運輸局交通環境部環境・安全課長)
 児玉 知之 氏(環境省環境管理局自動車環境対策課指導係長)
 
コーディネーター
 能村 聡 氏(特定非営利活動法人環境エネルギー政策研究所)

5.申込先 参加費は無料ですが、下記のウェッブサイトからもお申し込みください。
http://www.issr-kyoto.or.jp/tdmkobe/est_kobe/est_1.htm
ここから、チラシのダウンロードも出来ます。


※第2回目以降の開催予定
2回目以降は下記の内容で開催する予定です。
詳細については、決定しだいお知らせします。
《第2回》
テーマ:「くらしを支える地域交通―市民が創る地域バス」
日 時:平成17年11月12日(土)午後1時半~4時(午後1時開場)
場 所:神戸商工貿易センタービル26F 第1会議室

《第3回》
テーマ:「街の活性化につながる公共交通
―神戸にLRT(次世代型路面電車)が走る日は来るか?」
日 時:平成18年 1月14日(土)午後1時半~4時(午後1時開場)
場 所:神戸国際会館9F 大会場

《第4回》
テーマ:「環境にやさしい交通を支える仕組み
―パートナーシップで創る神戸の交通の未来」
日 時:平成18年 3月 4日(土)午後1時半~4時(午後1時開場)
場 所:未定

--
============================
特定非営利活動法人
環境エネルギー政策研究所(ISEP)
〒164-0001 東京都中野区中野4-7-3
TEL.03-5318-3331 FAX.03-3319-0330

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »