« 本牧LRT JAZZフェスティバル(2) | トップページ | 第3回新しい交通政策検討委員会 »

2005年11月22日 (火)

本牧LRT JAZZフェスティバル(1)

秋晴れの中、行なわれた「本牧LRT JAZZフェスティバルは」大成功に終わりました。FI2072017_0E
 
 横浜にLRTを走らせる会では毎月本牧でフォーラムを開催してきました。そのなかから本牧LRTワーキンググループが生まれ、今日は本牧ワーキング最初のイベントでした。ワーキングの主要メンバーの西野さんがJAZZのグループの一員でもあることから、お仲間の協力得て、地元も実行委員も楽しめる企画になりました。
 写真はアルトサックスを演奏する西野さんです。

 半そでになりたいくらいの暖かい日差しに誘われ、会場のイスパニア広場の階段は観客で埋まり、演奏の合間に実行委員長で司会をしていた串田久子さんがLRTの特性について話をします。もともと串田さんはプロのアナウンサーでもあったので、絶妙な進行具合でした。LRTのことはまったくしらない人が、LRTのパネルに見入っていきます。

 LRTを走らせる会の理事も応援にかけつけ、25個用意したスタッフ用の名札は足りなくなるほど、当日本牧の住人であるワーキングのメンバーがかけつけてくれました。
演奏中はついつい実行委員もワーキングのメンバーも音楽に聞き入ってしまいましたが、150枚を超えるアンケートが集まりました。集計は1週間くらいかかりそうですが、
本牧の人たちが交通に対してどういう希望をもっているのか、貴重なデータが集まりそうです。

|

« 本牧LRT JAZZフェスティバル(2) | トップページ | 第3回新しい交通政策検討委員会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162651/8281286

この記事へのトラックバック一覧です: 本牧LRT JAZZフェスティバル(1):

« 本牧LRT JAZZフェスティバル(2) | トップページ | 第3回新しい交通政策検討委員会 »