« フォーラム「LRTに注目!」 | トップページ | ESTステークホルダー会議 »

2006年3月 7日 (火)

川崎図書館LRTフォーラム盛況に終わりました

県立川崎図書館では、3月31日まで、=人と環境にやさしい都市交通システム=と題したLRT関連のパネル展示会が開かれています。

去る2月25日(土)と3月4日(土)の2回に亘って図書館主催の、フォーラム“LRTに注目!”が開かれ、図書館2階の会議室は両日とも参加者でぎっしり埋まりました。

2月25日フォーラム① 「路面電車ルネッサンス」宇都宮浄人さん、「LRTの現状と展望」上岡直見さん、「ライトレールとヘビーレール」深山剛さんの講演。

3月4日フォーラム② 「民間主導でのLRTの実現に向けて」阿部等さん、「人と環境にやさしい交通をめざす全国の取組み」内田敬之さん、「都市交通におけるLRTの可能性と実現への政策課題」中村文彦さん

以上の6テーマで各講師がそれぞれの専門の立場から、都市交通システムに対する分析や批評そして提案を最新の統計資料をもとに話されました。海外の事例紹介は否定的な観点で捉えられる時もあるがと断って語られた講師の話に、文化や歴史が違うからこそ新しい発想を海外の事例に学ぶのではないでしょうかという感想です。これからの都市交通が人と環境にやさしいものである為には車優先社会に生きてきたわたしたちに、まず意識改革が求められます。

図書館発行の雑誌《科学EYES》3月号はLRTの特集号が企画されています。

また、今回の企画を通して図書館ってすごい!と感じた人も多かったでしょう。川崎図書館は技術文献の宝庫です!

|

« フォーラム「LRTに注目!」 | トップページ | ESTステークホルダー会議 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162651/8979262

この記事へのトラックバック一覧です: 川崎図書館LRTフォーラム盛況に終わりました:

« フォーラム「LRTに注目!」 | トップページ | ESTステークホルダー会議 »