« 2006年11月 | トップページ | 2007年2月 »

2006年12月14日 (木)

LRTフォーラム

2006121_028 12月9日(土)あいにくの雨でしたが、京都から中川大先生、宇都宮から司会議員のえんどうさんに来ていただき、富山、宇都宮、京都でのLRTの話しを聞きました。

基調講演の中川先生の話しは、私たちにとっては非常に心強いものでした。

LRTが走って、車を規制すると渋滞が激しくなる、商店街の客が減る。こういった疑問に対しては1990年代にすでに答えが出ている。導入した都市がどんどん中心部に活気が戻ってきているのを見て、世界中で導入がすすんできている。

 いまさら、こんなことを言っているときではない。何もしないリスクの大きさをきちんと考えてほしいと。

2006121_032 都心の空間は限られている。その中で、自動車に空間をつかうのではなく、都市魅力を創造する方に使った方が得。歩行空間、公共交通につかったほうがいい。

 2006121_052

また、四条大通りは道路に大半の空間をさいているけど、クルマが運ぶのは25000人で歩行者は65000人。

阪急電車では96000人を運んでいる。一番効率の悪いクルマに一番空間をさいていることのばかばかしさ。

 LRTを走らせる会がなぜカーフリーデーのよびかけを行なってきたのか。それと合致するお話でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月13日 (水)

歓迎!ゼミ学生の訪問

Sany0295 12月7日(木)早稲田大学社会科学部の早田宰(そうだおさむ)教授と、都市計画・住宅政策を研究されている早田ゼミナールの学生さん方14人が当会を訪ねてくれました。大内理事長と伊藤が対応しました。

  当会のHPやブログをよく見てくれて、当会が出来た経緯や活動状況を興味深く聞いてくれました。

  まちづくりを考えた時にLRTがどうして必要なのかということは、ゼミの皆さんの方がはるかに専門的でよく知っていらっしゃるでしょうが、市民が活動を通して実現に至らせようとする動きを、フィールドワークとして調べ研究の題材にされる姿にむしろ私が興味を持ち教えられました。

  早稲田の皆さん、有り難う。(事務局:伊藤容子)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 8日 (金)

伊勢佐木町商店街が富山ライトレールを視察

Scan10091

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006冬LRTフォーラム

富山・京都・宇都宮・横浜

 わが街にLRT(新型路面電車)がやって来る

 日時:12月9日(土)午後2時~4時半

  会場:横浜開港記念会館1号室

Ⅰ.基調報告

 1.「富山で日本初のLRTが開業」DVD(富山市作成)上映と視察報告

   横浜にLRTを走らせる会理事 大野真一氏

 2.「京都市におけるLRT新設への取り組みと今後の課題」

   京都大学大学院工学研究所助教授 中川大氏

 3.「宇都宮市の現状と課題」

   雷都レールとちぎ・宇都宮市議会議員 遠藤和信氏

Ⅱ.パネルディスカッション

   上記3氏にコメンテーターの環境自治体会議 上岡直見氏を加えてディスカッション

  参加費:1000円

  

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 6日 (水)

フォーラムの記事

12月6日の神奈川新聞に2006冬フォーラムの事前告知が掲載されました。

Scan10089

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年2月 »