« 2008新春LRTフォーラム開催 | トップページ | 横浜駅周辺大改造に関するイベント開催 »

2008年2月 7日 (木)

「横浜の公共交通活性化をめざす会」設立総会開催

B 日時:1月26日(土)            10:00~11:30

会場:なか区民活動セン          ター研修室

 1月26日(土)10:00から、なか区民活動センター研修室で、「横浜の公共交通活性化をめざす会」の設立総会が開かれ、設立趣旨・経緯説明、議案審議(会規約、役員選任、活動方針・活動計画などの関する件)、路線案紹介について28人の会員の出席で行われ、会が正式に発足しました。

昨年の1月、横浜にLRTを走らせる会では、横浜でのLRT導入の活動をより具体的なアクションを起こすために「LRT推進協議会」の設立をめざす発起人を呼び掛けたところ、120名を超える方々に賛同をいただきました。昨年10月に施行された「地域公共交通活性化及び再生に関する法律」では、市町村が主体となって「協議会」を設置し、交通事業者や道路管理者、地域住民などと共に「地域公共交通総合連携計画」を作成し、それを基にLRTBRT(バスラビットトランジット)などを推進することで、国から各種の支援が得られる仕組みとなっています。そこで発起人会の名称を「横浜の公共交通活性化をめざす会」とし、行政や事業者、各種団体、市民に「協議会」の設置を働きかける活動を行うこととしました。

 この会の概要については次のとおりですが、「横浜にLRTを走らせる会」と連携して、より具体的な活動をして行きます。運営委員会をはじめ、企画チーム、広報チームへの参加を募っています。なお、めざす会の第1回例会を3月20日(木・祝)10:30より県民サポートセンターで開きます。LRTQ&A集の発行や路線案、活動計画などについて議論し、午後には計画路線をウォーキングする予定です。多くの皆さんの参加をお待ちしています。お問い合わせは小田部事務局長(090-6544-1422)までお願いします。  (文責:広報チーム・清水康二)

「横浜の公共交通活性化をめざす会」概要

1 活動目的と内容

  横浜においてLRTをはじめとした新しい公共交通を実現させるために、行政・事業者・市民が対等の立場で参加できる、法律に基づく「協議会」の設置を各方面に働きかけ、そのための活動を行う。

(活動内容)LRT等の路線計画および事業計画の検討、立案

         ならびに提案活動

        ②計画路線沿線の商工会、商店街、自治会などの

         や行政および必要な箇所への働きかけ

                 ③福祉や環境、まちづくりに関与している団体への協議

         会参加への働きかけ

                 LRT等に関する広報・啓発活動

         ⑤LRT等に関するイベント企画の実施及びイベントを

          しての市民コミュニティ推進を図る活動

         ⑥コミュニティバス、BRTなどの新しい公共交通、まち

          くりに関する開、社会実験などに関する調査・研

          活動   

2 活動方針

  ・横浜市に対し、法律に基づく「協議会」を設置し最適な交通計画が作成されるよう求めていくが、その要請の力を強くするためには、多くの市民団体、地域関係者の賛同を得ることが必要となる。そのために、路線計画や事業計画を立案、検討し、各方面への提案活動や計画路線沿線の商工会、商店街、自治会等に働きかけることとする。

  ・法定の協議会が設立される際には、まちづくり及び公共交通利用促進の観点で、住民・利用者の立場から協議会の一員として参加していく。

  ・最初のLRT導入地域を「横浜都心部」と想定し、これを前提とした

   取組みを行う。

3.   役員

    代表    上岡直見

    副代表   清水康二 鏑木孝昭

    運営委員 内田敬之 大内えりか 竹原時男 野崎敬策

       古川洋

事務局長 小田部明人

監事    橋本道哉

|

« 2008新春LRTフォーラム開催 | トップページ | 横浜駅周辺大改造に関するイベント開催 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162651/40032714

この記事へのトラックバック一覧です: 「横浜の公共交通活性化をめざす会」設立総会開催:

« 2008新春LRTフォーラム開催 | トップページ | 横浜駅周辺大改造に関するイベント開催 »