« 2008年2月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年3月22日 (土)

「人と環境にやさしい交通をめざす研究会」開催

 交通関係の勉強会のお知らせです。 

  「人と環境にやさしい交通をめざす協議会」と「横浜の公共交通活性化をめざす会」の共催により、交通に関する勉強会が定期的(2ヵ月毎程度)に開かれることとなりました。

この勉強会では、LRTのみならず、バス、自転車、車椅子、電気自動車などの広い範囲にわたり、人の移動手段・方法全般について学ぶもので、毎回関係者をゲストとして迎え、都度参加者を募り開催されます。
 第1回目は地球温暖化がテーマで、開催要領は次のとおりです。興味のある方は是非参加してください。

 === 第1回 「人と環境にやさしい交通をめざす研究会」===

 世界的な気候変動は、地球に暮らす我々にとって深刻な問題であり、私たち一人一人が当事者意識をもって真剣に取り組んで行かなければなりません。
 そこで、地球温暖化に関する現状と課題についての勉強会を開催しますので、ぜひ皆様の参加をお待ちしております。

1.開催日時  平成20年4月16日(水)18:30 ~ 20:00

  2.場 所   かながわ県民センター 304会議室
           (横浜駅西口 / きた西口 徒歩5分)

  3.テーマ   「地球温暖化の現況とわが国の課題」

  4.報告者   環境省 地球環境局 地球温暖化対策課
             課長補佐 岡崎 雄太 氏

  5.参加費   500円

  6.定 員   30名 (事前にお申込み下さい。)

  7.申込み・問合せ先
    「横浜の公共交通活性化をめざす会」事務局(小田部)
               ・E-mail a.kotabe @ k8.dion.ne.jp
                            ・電話  090-6544-1422

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「横浜の公共交通活性化をめざす会」第1回例会が開かれました

Dsc02099

 3月20日(木・祝日)、かながわ県民センターにおいて「横浜の公共交通活性化をめざす会」の第1回例会が開催されました。

 今年1月、「めざす会」が正式に発足した後、会員全員が集まる初めての機会となり、生憎の雨模様でしたが30名を超えるメンバーが集まりました。

 席上、清水副代表から、会の現在の活動状況および今後の活動計画について説明があり、その後、企画チームリーダーの古川氏から、企画チームが作成中の冊子『今なぜ横浜にLRTなのか?』(LRTに関するQ&A集)の説明と横浜都心部におけるLRT導入路線案の紹介がありました。

この「Q&A集」は企画チームのメンバーが昨年夏以降制作に携わり、今回アドバンス版として参加メンバーに披露されました。今後完成版として印刷された後、出前プレゼンなどの際のツールとして活用して行く予定です。

 最後に2グループに分かれ、メンバー同士の自己紹介と意見交換の場があり、この会に期待すること、自分がどんな活動が出来るかなどが話し合われました。

 今後も「めざす会」会員全員を対象とした場を定例的に設け、会員間の情報共有と意見交換を図ってゆくとのことです。

 なお、午後に予定されていた「導入路線案ウォーキング」は、残念ながら雨のため中止となり、次回以降のお楽しみとなりました。また例会終了後、参加希望者による昼食会が開かれ会員間の親睦が図られました。

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年5月 »