« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »

2021年6月26日 (土)

AERA dot. 連載「路面電車がみつめた50年前のTOKYO」

 鉄道写真家の諸河久氏が AERA dot. で連載中の「路面電車がみつめた50年前のTOKYO」に、横浜市電が取り上げられています。人々の生活に密接に根付いている様子が見事に切り取られています。

横浜三塔「キングの塔」の眼下を走る53年前の路面電車
美しき「クイーンの塔」には蒸気列車が!(2021年 6月19日 AERA dot.)

昭和の生活感みなぎる残暑厳しい52年前の「横浜」
高度経済成長まっ只中に走った路面電車(2021年 6月26日 AERA dot.)

 ちなみにこの連載記事「50年前のTOKYO」とのタイトルが掲げられていながら、横浜はもとより、京都、神戸など様々な都市を駆けた路面電車の様子が取り上げられています。資料的価値も高い、非常に中身の濃い連載記事です。

54年前の風情ある「横浜」駅前を走る路面電車
「単車天国」の函館と岐阜の光景も (2021年 4月24日 AERA dot.)

ハイカラな「横浜」を走った47年前の路面電車
名物は「ハマのエース」と「最長トンネル」
(2019年 8月24日 AERA dot.)

| | コメント (0)

2021年6月21日 (月)

横浜市交通局による「BAYSIDE BLUE 撮影会」&映像作成コンテスト

 横浜市交通局から、「ベイサイドブルー」撮影会の開催が案内されています。本年7月5日(月)(雨天時は7月8日(木)に延期)に8名程度(応募多数の場合は抽選)を募って開催するとのことです。

BAYSIDE BLUE 撮影会を実施します!!
8~9月に「ベイサイドブルー・あかいくつ映像コンテスト」を実施します。
実施に先立ち、素材となる動画や写真を撮影していただける方をご招待し、ベイサイドブルー撮影会を行います。...

 また、今年8月から9月にかけて「BAYSIDE BLUE 撮影会」の成果として公開される映像や写真を使った「ベイサイドブルー・あかいくつ映像作成コンテスト」開催もあわせて予告しています。「グランプリ受賞作品は、交通局WEBページ・地下鉄車内ほかサイネージで放映されます」だそうで、詳細は本年7月下旬に公開されるとのことです。

| | コメント (0)

2021年7月ミニ学習会&理事会のお知らせ

 横浜にLRTを走らせる会では下記の通り2021年7月ミニ学習会 および理事会をオンラインにて開催いたします。

学習会
タイトル:中国のLRTの現状と問題点(仮)
講師:大連理工大学 趙勝川 教授

内容:(1)中国のLRTの概況、(2)加熱化したTODの動き、(3)珠海LRTの撤廃問題、など
日時:2021年 7月 9日(金)18:30?19:30

場所:Zoomによるオンライン開催

<理事会>
日時:2021年 7月 9日(金)19:30?21:00
場所:Zoomによるオンライン開催

学習会 および理事会は理事以外の方でもご参加いただけます。当会の活動を知っていただける機会ですのでご興味をお持ちの方は是非ご参加ください。

参加を希望される方は当会事務局 yokohama-lrt@nifty.com までメールにてお名前とご所属(任意)をご連絡ください。ZoomミーティングルームのURLをお送りします。

今回から Facebook にイベントページも用意しています。あわせてご参照ください。
https://www.facebook.com/events/2897044383945990/

| | コメント (0)

« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »