« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »

2022年1月20日 (木)

TVK NewsLink 「横浜市電 カラー写真でたどる」

 先日、1月12日の「TVK NewsLink」に横浜市電に関する資料収集、伝承活動を行っている「しでんの学校」の取組みが紹介されていました。動画が下記で公開されています。

横浜市電 カラー写真でたどる
かつて横浜を走っていた路面電車、「横浜市電」。
その往来の姿を収めたカラー写真がいま、市内で展示されています。

市電が廃止され、今年で50年。
この写真を撮影した男性と、当時を知らないながらも、市電の記録をまとめ発信し続ける市民グループの若き代表に、思いを聞きました。

 番組内で紹介があった写真展「横浜市営交通100周年記念写真展Vol.5」は横浜市電保存館にて1月30日まで開催中とのことです。外歩きが難しいという方には YouTube で映像コンテンツも楽しめます。(H.I.)

| | コメント (0)

2022年1月14日 (金)

2022冬 公共交通フォーラム 開催のお知らせ

目下の状況を鑑みオンライン (Zoom) 開催に変更いたしました。引き続き、皆様のご参加をお待ちしております。(1月30日 追記)


 横浜にLRTを走らせる会では、横浜の公共交通活性化を目指す会と共催で「2022冬 公共交通フォーラム」を開催いたします。

 集合形式ないしはオンライン形式のいずれの形式での実施か見定められない中での開催告知ではございますが、皆様奮ってご参加いただけますよう、お願い申し上げます。


2022冬 公共交通フォーラム「アフターコロナを見据えた公共交通を考える 〜現状とこれからのあり方について〜」

 コロナ禍の影響拡大、長期化により、全国の交通事業者は深刻な状況下にあり、地域によっては事業の継続が困難となっている事例も見られます。また一方で人々の生活様式、働き方の変化に伴い、公共交通は従来とは全く異なった環境の下に置かれています。私たちの日々の生活に欠かせない地域の公共交通について、現状をしっかり認識した上で、これからのあり方や役割、公共のサービスについて皆さんと考える機会といたします。

■ 開催概要
日時: 2022 年 2 月 12 日(土) 14:00〜16:45(開場 13:30)
会場: 波止場会館 5階多目的ホール
    みなとみらい線 日本大通り駅 徒歩5分
    事前申込制 定員60名(申込順に受付)
申込先 URL: https://eventregist.com/e/cL7HKN2nz6cc
主催: 横浜の公共交通活性化をめざす会
共催: 横浜にLRTを走らせる会
後援: 国土交通省関東運輸局(予定)、横浜市都市整備局(予定) 

■ 講演
基調講演 「これからの都市と交通」
市川 嘉一 氏 <都市・交通ジャーナリスト
元 日本経済新聞社産業地域研究所主任研究員
現 立飛総合研究所理事・事務局長兼統括研究主幹>

報告1「コロナ禍による影響の現状と感染防止対策、今後に向けた取組」
竹内 明男 氏 <京浜急行電鉄株式会社 鉄道本部建設部担当部長>

報告2「市営バスにおける新型コロナウイルスの経営への影響及び感染拡大防止の取組」
小島 健治 氏 <横浜市交通局 自動車本部営業課長>

報告3「持続可能な地域交通の実現に向けた横浜市の取組」(仮)
村田 功 氏 <横浜市都市整備局 都市交通部都市交通課長>
<コロナ禍にあっても確実な運行が求められる公共交通>

参加費 : 資料代 1,000円(学生 500円)

  • コロナ禍の状況により、Zoomによるオンライン開催に変更することがありますのでご承知願います。なお、その場合であっても払戻しは行いませんのでご了承願います。

問合せ先: yok.mezasukai@gmail.com (TEL 090-6544-1422 コタベ)

| | コメント (0)

2022年2月理事会のお知らせ

 横浜にLRTを走らせる会では下記の通り2022年1月理事会をオンラインにて開催いたします。

日時:2022年2月3日(木)18:30~20:00
場所:Zoomによるオンライン開催

 学習会 および理事会は理事以外の方でもご参加いただけます。当会の活動を知っていただける機会ですのでご興味をお持ちの方は是非ご参加ください。

 参加を希望される方は当会事務局 yokohama-lrt@nifty.com までメールにてお名前とご所属(任意)をご連絡ください。ZoomミーティングルームのURLをお送りします。

| | コメント (0)

« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »